トッププレーヤーが愛用するバレルを紹介していく人気企画!どんなバレルを使おうかな……そんな悩みを解消する答えがきっとここで見つかります!!

ハイブリッドバレルの魅力にさらなる磨きをかける

※本人のセッティングです

ボリス・カリチュマー 選手
[Boris(DumDum)KRCMAR]
37歳
クロアチア出身
ダーツ歴:12年
2014シーズンと2015シーズンのTHE WORLD年間チャンピオンを獲得し、世界屈指のソフトダーツプレーヤーとして知られるボリス・カリチュマー選手。彼の新たなるシグネチャーモデル、DUMDUM V3は、前作V2のハイブリッドバレルとしての魅力はそのままに、全長が3㎜短縮され43.0㎜に、最大外径が0.5㎜拡大され7.5㎜へと変更され、さらに多くのプレーヤーが使いやすいと感じるサイズに仕上がっている。もちろんあの攻撃的な飛びは健在だ。

指に吸い付く感触と攻撃的な飛びが特徴

「今回の新作は、DUMDUMシリーズの魅力であるハイブリッドモデル特有の攻撃的な飛びや、存在感のあるカットデザインを活かしつつ、より進化させることを意識して開発しました。全長を短く、最大外径を太くして、重量もFusionモデルとしては重めの17.0gに変更されています。コンセプトは指に吸い付くストレートバレル。その仕上がりにはとても満足しています」

ソフトダーツの国際大会、THE WORLDにおいて、2度の年間チャンピオンをはじめ、多くのタイトルを獲得しているボリス・カリチュマー選手。彼の新たなるシグネチャーモデルが、このDUMDUM V3だ。このバレルには、前作V2と比較すると大幅な変更が加えられているのがわかる。まず、全長が46㎜から43㎜へ、最大外径が7.0㎜から7.5㎜へ、そしてバレル単体の重量が16.5から17.0gへと変更されているわけだが、その内容は多くのプレーヤーがより扱いやすいと感じるであろうもの。これはハイブリッドバレルを試してみたい、と感じているプレーヤーには朗報といえるだろう。

「今回の大胆な変更は、より攻撃的な飛びを実現するために行ったものです。このV3はグリップポイントからスムーズな指離れを実現しており、しかもリリース時にスローイングの力を逃さないカットのデザインと重量バランスとなっています。結果的に多くのプレーヤーに親しんでいただける仕様となりましたが、決して魅力が損なわれたわけではありません。DUMDUMシリーズが貫いてきた鋭い飛びには、さらなる磨きがかかっているので、ぜひ体験してほしいですね」

[Data]
重量:17.0g(バレルのみ)
材質:タングステン90%/チタン(後部)
全長:43.0㎜
最大外径:7.5㎜
価格:1万9200円
問い合わせ:TIGA

mccoy=文/SDB=写真
※2017年5月発売 SOFT DARTS BIBLE vol.64掲載記事を再編集したものです