トッププレーヤーが愛用するバレルを紹介していく人気企画!どんなバレルを使おうかな……そんな悩みを解消する答えがきっとここで見つかります!!

軽い力で伸びのある飛びを実現したニューモデル

※本人のセッティングです

西本侑史 選手
[Yuji(YUJI)NISHIMOTO]
32歳
大阪府出身
ダーツ歴:9年半
2014シーズンのプロツアーJAPAN STAGE 3で優勝を果たし、一躍脚光を浴びた西本侑史選手。ダーツをはじめてからずっとストレート形状のバレルを使ってきた西本選手が、ストレート形状のバレルを投げている感覚でトルピード形状のバレルの飛びを実現することを目指して開発したのがこのGRAHAMだ。腕を軽く前に出すだけで伸びのある飛びを実現しており、ストレートバレルのユーザー、トルピードバレルのユーザーともにマッチする懐の深さが魅力だ。

ストレートバレルの感覚でトルピードバレルの飛びを

「ダーツをはじめてから長い間、ストレート形状のバレルを使ってきたので、やはりストレートバレルが好きですね。そして、投げてみて自分のコンディションの良し悪しが出やすいバレルも好みです。僕のシグネチャーモデルを開発することになり、当初はデザインがなかなか決まらなかったのですが、ある日、COSMO DARTSのバレルラインナップのなかで、とても軽い力で伸びのあるトルピードモデルがあって、そんな飛びをストレートバレルで表現したい、という思いで誕生したのがこのGRAHAMです」

そう西本選手が語るとおり、いかにもストレート形状のバレルが好きなユーザーが手に取りたくなるようなデザインが特徴のGRAHAM。全長40㎜、最大外径7.0㎜と多くのプレーヤーがなじめるディメンションと、重量バランスがセンターに設定されていることで、扱いやすさが光っている。しかもこのバレル、軽く投げるイメージでも、しっかり伸びのある飛びを実現しているのが魅力だ。

「バレルの最後部がストレート形状になっていて、そこからテーパーが採用されているのですが、その境目にあえて段差を設けているんです。この段差がグリップの目安になっていて、そこを持って前に投げるだけで自然とダーツを押し出せるようになっています。まったく力むことなく投げることができ、飛びが伸びてくれるので、気持ちいいですね。また、グリップも軽く持つだけで飛ばせるので、初心者でも楽に使えると思いますよ」

ストレート形状のバレルを投げている感覚で、トルピード形状のバレルの飛びを実現させているこのバレル。ぜひ試していただきたい。

[Data]
重量:17.5g(バレルのみ)
材質:タングステン90%
全長:40.0mm
最大外径:7.0mm
価格:1万1880円
問い合わせ:COSMO DARTS

mccoy=文/SDB=写真
※2017年3月発売 SOFT DARTS BIBLE vol.63掲載記事を再編集したものです

SOFT DARTS BIBLE vol.63の購入はこちら!!