ソフトダーツのプロツアー「PERFECT」を中心に、さまざまな大会で輝かしい戦績を残し続けている国内屈指のトッププレーヤー山田勇樹選手。愛用バレルである「Gomez」は、弾を重ねるごとに完成度を増し、最強を目指すダーツプレーヤーに“信頼できる武器”として愛され続けている人気モデルだ。
その最新弾となる「Gomez Type 10」がついに発売! これぞ完成形とも思われた「Type 9」の発売から約1年。限界を超え、さらなる進化を遂げた「Gomez」がダーツプレーヤーに“新たな信頼”を提供する。

「Type 9」と比べ、長さ、重量、カットとすべての面で改良が施されたストレートバレル「Gomez Type 10」。コントロール性をさらに上げるべく、重量は「Type 9」よりも0.7g軽い22gに。グリップ位置から中指が前方3本ラインに自然と掛かるように、長さも2mm短くなっている。

重心はセンターやや前方。メインとなるカットには、3本の幅がすべて異なるトリプルリングカットを採用。中心に一番指の掛かりが強い、細いリングカットが配されている。前後のリングカットは幅が広く設計されており、メインカットとの組み合わせによって絶妙なグリップ感と抜けの良さを実感できる。

TRiNiDAD PRO シリーズバレル
「Gomez Type 10」
重量:22g(バレルのみ)
全長:53mm
最大外形:6.5mm
材質:タングステン95%
重心:セミフロント
価格:1万800円
セット内容:バレル×3、CONDORフライト×3、CONDORティップ×3


 
Darts Shop TiTOにて販売!!