ボウリングやダーツのように、最大4人でシューティング(射撃)の得点やスピードを競い合うVRガンシミュレーター『Vshooter』のロケーションテストが、渋谷、高田馬場の都内2店舗でスタートする。コンテンツ制作会社のASATECが開発した『Vshooter』は、シューティングスポーツを手軽に体験できるアーケード向けの筐体。VR技術により独自の世界に入り込み、実際にそこにいるかのような臨場感をたっぷり味わいながら、熱いシューティングを楽しむことができるというもの。

ロケーションテストでは、3D空間内を動き回る的のBULL(中心)を打ち抜く「ブルズアイ競技」がプレー可能。無料で体験できるので、新たな興奮を求める人はぜひとも参加していただきたい。

実稼働時にはダーツのゼロワンもプレー可能となる予定。VRワールドで繰り広げる対戦 は、ダーツとは一味違う、熱い戦いが楽しめそうだ。

【ロケーションテスト詳細】
日時:2019年4月4日(木)、4月5日(金) 12:00~20:00
場所:VRカフェバー「VREX(ヴィレックス)」渋谷宮益坂店
   東京都渋谷区渋谷1-12-1 カレイド渋谷宮益坂3F
料金:無料
日時:2019年4月18日(木)、4月19日(金) 12:00~18:00
場所:複合カフェ「自遊空間BIGBOX 高田馬場店」
   東京都新宿区高田馬場1丁目35-3 ビッグボックス7F
料金:無料
※各施設での他のサービス・ドリンク料金等を頼まれる場合は別途必要。

「Vshooter」公式サイト